注目のキーワード

デジタル・マーケティング導入
(マーケティング・オートメーション導入)

マーケティング・オートメーションの活用を前提とした、「人を増やさず利益を増やす」製造業のためのデジタル・マーケティング導入のご支援を実施いたします。
本ビジネスモデルの前提条件は、価格競争に陥りにくい川上部門(開発部門・設計部門)からの引合いを獲得するところにあります。製造業がデジタルマーケティングを導入した結果、例えば下記の様な成功事例があります。
・成功事例1:ここ3年間で売上1.5倍!営業利益率も15%強を達成!
・成功事例2:取組み6年で取引先数社から取引先1500社超えに!
・成功事例3:取組み4年で営業利益率2%から10%超えを達成!
・成功事例4:毎年30社超の優良顧客を開拓!売上が9年間で3倍に!
・他、成功事例多数
デジタルマーケティングの導入により、現在の営業人員を1名も増やすことなく、下記3つの項目を実現できるビジネスモデルを構築いたします。

デジタル・マーケティング導入
(マーケティング・オートメーション導入)で得られる成果

  • 成長市場・優良顧客からの有望商談の獲得

    今後グローバルに成長が見込まれる成長市場(IoT分野、次世代自動車、電子部品、センサー、有機EL、ロボット、各種省力化産業 他)及び、日本国内においても持続的に成長が見込まれる成長市場(三品産業(=食品・医薬品・化粧品)、中食産業 他)からの引合いを獲得できるビジネスモデルを構築します。 また毎月継続的な購買が見込まれる、中堅・大手の優良顧客を新規開拓可能なビジネスモデルを構築します。

  • 人的営業では不可能なニッチ製品の市場開拓

    「自社の商品はニッチなので、これ以上は国内での市場開拓は見込めない」と思われている分野でも、本ビジネスモデルの導入により、成長軌道に乗せる可能性が大いにあります。 過去の実績として「メガネ部品」「産業用バーナー」「可食インク」「ニッチ工業用素材」等での取組み事例があります。 当該対象顧客のリスト化とWebとを連動させるビジネスモデルですが、本分野の成功事例の詳細は巻末の資料をご参照ください。

  • 高収益化(粗利率・営業利益率の向上)

    製造業の業績は、ずばり取引先の業績で決まります。 すなわち自社の高収益化を図るためには、「儲かっている客先」と付き合わなければならない、ということです。 本ビジネスモデルの導入により、毎月2~3件(=ビジネスモデルの内容によって増加は可能です)の有望商談をつくりだします。その結果、優良顧客の新規開拓が継続的に行える環境となり、顧客の「選択と集中」が行える環境になります。

本プログラムに関するお問合せ、資料のご請求は
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

1ビジネスモデルの解説(集客戦略)

現状、多くのBtoB企業(=ルートセールス)において、営業の実態は成り行き任せの営業スタイルです。
デジタルマーケティング導入後は、既存客の「深耕開拓」ならびに「新規開拓」が自働的に行われる環境が実現します。
ターゲットとなる事業所数が限定される「ニッチ市場」がターゲットの場合は、Web戦略だけでなく、DMやテレホンアポインターサービスを併用します。

2船井流 “強み分析” と新規開拓ビジネスモデル

船井総合研究所では上記6つの分析で訴求すべき3つの強みを明確にします。また3つの検証項目によりビジネスモデルとしての成立可否判断を行った後、新規開拓ビジネスモデルの中心となるマーケティング3点セットに落とし込みます。

3ソリューションサイトの成功可能性の検証

キーワード検索数の調査より、これから構築するソリューションサイトへの想定アクセス数を予想することができます。船井総研の過去の経験より引合率・商談発生率・成約率はガイドラインがあり、その結果、事前に予想収益(投資採算)を明確にすることが可能です。

4マーケティング・オートメーションとは何か?

マーケティング・オートメーションでは、Webサイト内のコンテンツについて、その属性ごとにスコアを設定します。その結果、既存顧客・見込み客のスコアリングが可能となり、スコアの高い既存顧客・見込み客を抽出して、具体的な営業アクションをかけることが可能になります。

5顧客の購買プロセス

顧客の「購買プロセス」を上記に示します。マーケティング・オートメーションを効果的に運用する為には、顧客の「購買プロセス」に準拠したWebサイトコンテンツ設計が求められます。

6全体スケジュール(例)

実施スケジュールを上記に示します。船井総合研究所では、こうしたデジタルマーケティングによる成長市場・優良顧客獲得ビジネスモデルを、上記に示す3つのステップにより構築していきます。おおよそ、最初の3ヶ月で必要なマーケティングツール、営業ツールを作成し、次の半年間で運営・具体的な成果につなげていきます。

詳しくは無料個別相談をご活用ください

デジタルマーケティングは1つのパターンではなく、導入する会社によって1社1社異なるものです。
御社には御社に最も最適なデジタルマーケティングの形があります。
船井総合研究所ではご来社いただくことを前提に、90~120分の無料個別相談の場があります。
本無料個別相談は、各分野・業種の豊富な実績を持つコンサルタントのうち御社に最も最適と思われるコンサルタントを選定の上、実施させていただきます。
お気軽にお問合せください。

本プログラムに関するお問合せ、資料のご請求は
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

製造業・工場経営.comを運営する船井総合研究所が提供する各種サービス

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム